お問い合わせ・ご相談運営会社サイトマップ  
 
   
意思決定と《采配》の根本を形造る《采配ドットネット》
 
 
トップページ 基本的な考え方 相互信頼の原則 マーケティング事例 マネジメント事例 ツール・企画のご相談
 
 
実践的な“事例”を多面的に研究することが、自薦見識“深化”のスタート 《マーケティング課題編》 お問い合わせ先
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

独立系事業は孤独  独立系事業は、その商品やサービス力の面でも、事業の将来性の点でも、誰にも理解されないことが少ないとは言えません。

理解者は多くない  そして、その事業の価値が適切に理解されないために、適切な価格で“買う”顧客や取引先が見つかりにくいとも言えるのです。

理解者増加が課題  そのため、独立系事業のマーケティングでは、まず、顧客や取引先に自社の商品やサービスの価値を認識させるところから始めなければなりません。

宣伝告知では不足  関係先の理解促進は、宣伝や告知だけでは実現しません。顧客や取引先の脳裏に浸透するほどの《自社表現》が不可欠なのです。

深く浸透する表現  そんな表現力は、どこから生まれるのでしょうか。この"表現形成の道筋"を誤解すると、事業展開は容易に混乱してしまいます。

マーケティング像  その混乱を避け、適切な表現力を身に付けて"成果"につなぐこと、それが独立系事業のマーケティングの基本的な狙いだと言えるのです。

 
             
             
 

【1】(自分を)理解させるために、まず(相手を)理解する

理解させたい対象を先に理解  
     自社事業の価値や有用性を顧客や取引先に理解させるためには、一歩も二歩も踏み込んだ告知や提案が必要になります。ただし、強く踏み込むには、何より《踏み込む対象》を、深く理解しなければなりません。
 踏み込む対象の現状を把握し、その現状に自社の商品やサービスの効用をつなぐのでなければ、肝心なところが伝わらないからです。その意味では、相手の理解が浅いから自社も理解されないのかも知れないのです。
 
             
 

【2】実践的な"顧客や取引先研究"のあり方

アンケート等では実態はつかめない  
     では、顧客や取引先を理解するために、どんな研究を行えばよいのでしょうか。その際、不特定多数を対象にする大企業とは異なり、統計的な分析だけでは役に立ちません。特定先の理解には、個々の特定先の事情を具体的に知る必要があるからです。
 しかし、特定の先に“直接的な質問”を投げかけても、詳しく教えてくれたりはしないでしょう。そこに“工夫”が必要になります。
 
           
 

【3】求められる"ソナー"型のマーケティング

 
     その工夫の一つが《ソナー型マーケティング》と呼ばれる方法です。それは、漁船から魚群を音波の反響で探知するソナーのように、何らかの働きかけを行って、その“反応”によって対象を知る方法なのです。
 独立系事業のマーケティングには、まずは、顧客や取引先候補から"反響"が得られるような情報発信を行い、十分に"振り向かせた"上で、自社事業の価値を伝えるという、段階的アプローチが必要になるわけです。
 
             
 

【4】単なる広告が効果的な提案書に化ける時

提案や企画は単なる形式ではない!  
     もちろん、最終的には具体的な商品(サービス)の提示や、提案書でクロージングをすることになります。しかし、顧客や取引先の事情を知った後での商品提示や提案は、いきなり行う時とは雲泥の差が出るはずです。
 たとえば、よくできた提案書でも、いきなり配布すると、ただのパンフレットの域を超えない反面、単なる広告でも、対象の“事情”に合わせて、タイミングよく出せば、有効な提案書になり得るからです。
 
             
 

【5】"ソナー"型マーケティングへの取り組み

まずは事例をご覧ください!  
      そうした《ソナー型マーケティング》のあり方は、業種や業態、あるいは商品やサービスで大きく変わって来ます。そのため、(株)エフ・ビー・サイブ研究所では、(株)さいぶ編集総研と共同して、個々のあり方を、個別にご提案しています。
 その際のイメージ作りとしても、あるいは考え方を整理して頂く意味でも、まずは事例や手法例をご参照頂きたいと思います。なお、事例や手法例へのアクセスには、簡単な《ご登録》が必要です。ご了承ください。
 
             
             
 
 
   マーケティング課題に関しましては、マネジメント課題同様、相互信頼の原則の上で、個別にご相談をお受けしています。お手数ですが、ここから、必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
 なお、個人情報保護方針については、こちらをご参照ください。

 
    (株)エフ・ビー・サイブ研究所のご支援方針  
 
 
             
        《マーケティング事例一覧》ページへ  
             
        このページトップへ  
             
 
 
  トップ基本的な考え方相互信頼の原則マーケティング事例マネジメント事例ツール・企画のご相談

当サイト閲覧登録ツール・教材と事例の一覧サイトマップ個人情報保護方針お問い合わせ先

サイト運営者 |株式会社エフ・ビー・サイブ研究所株式会社さいぶ編集総研
 
     
 
閲覧登録
マーケティング事例集
マネジメント事例集
ツール教材一覧
 
他の共同サイト一覧
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
(株)さいぶ編集総研
個人情報保護方針
 
 
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. & FBCibe Institute, Ltd. All Rights Reserved.